Q3大学には相談できる窓口はありますか?

A多くの大学に学生相談室が設置されています。 大学のカウンセラーと話ができることもあります。

まずは大学の学生相談室に相談してみましょう。病状が分かれば、自習とレポートの提出などで単位認定への配慮をしてくれる先生もいらっしゃるかもしれません。履修している科目の先生に理解を求めてみることも大切です。実習を伴うような場合は難しいですが、すぐに大学を辞めることを考えずに、まずは学業を継続する道を、学生相談室の相談員や病院の相談支援センターの相談員と一緒に探ってみましょう。

復学するときにも、学生相談室で必要な手続きや利用できる制度、単位取得の工夫や生活上での配慮事項について相談をして、確認しておきましょう。

答えた人
公益財団法人がんの子どもを守る会 ソーシャルワーカー 樋口 明子さん
  • 監修:国立がん研究センター中央病院 清水 研 先生